2007年10月03日

一宮市NPOサポーター養成講座第2回ワークショップ(2007/9/29)@FDC

070929NPOlec2_44.jpg
 
一宮市NPOサポーター養成講座、第2回は「NPOとNPO法人」と題し、レクチュアとグループワーク。続きを読む

2007年09月16日

第1回NPOサポーター養成講座開催(9/15/2007)

070915npolec06.jpg
 一宮市NPO講座「NPOサポーター養成講座」が始まった。9月15日午後1時30分〜4時30分。
 地域ふれあい課の犬飼さんが挨拶された後、サポートちたの松下典子代表理事の講演の、その後みんなで自己紹介をした。

070915npolec17.jpg
 松下さんのお話は、生活者としての「私」を基点に、それを社会につなげ、グループ化し、行政でも民間(企業等)でもない「公」活動をしていくこと、また大切なことなどを1時間ほど。

070915npolec28.jpg
 自己紹介では、参加された皆さんの種々雑多なミッションと動機とが伺えて楽しいものだった。

サポートちたへ打ち合わせに行く

ついでに、大野の「蔵真」で飲む。

NPOサポーター養成講座を受託決定

2007年度の一宮市NPO講座を、サポートいちのみや で受託した。

何度も何度も議論を重ねてプランニングした企画だ。

サポートいちのみやでプラン提出

地域福祉サポートちた+志民連いちのみや
この2つのNPOの合同体が「サポートいちのみや」だ。
サポートちたは、福祉に留まらず地域の課題を生活者視点から対応している。片や我が超弱小まちづくりNPO法人志民連いちのみやは、失敗力が市民力として、地域に働きかけていくことの重要性を説き続け、自ら実践と失敗を続けている。
この二者が集い、シナジー効果を生むような企画を提出した。

2006年11月21日

第3回ワークショップ(11/18/2006)

第3回ワークショップ@FDC

出てきたアイディアは

【お手々つないで(福祉1)】【つくろう会(福祉2)】グループ
障害者も一緒に楽しめるカフェ〜コーヒー・シフォンケーキ・ぜんざい

【めぐみ(つむぎ〜人と緑のふれあい)】グループ
本町通りに小川を流そう〜身近な花など自然素材やペットボトルなどの廃品、作ったストーンアートなどを飾り、広場に飾って自然を描く
 ⇒身近にある自然素材と、小さい空きペットボトルを持ってきてください! 

【つむぎ(人と人の結びつき)】グループ
空き缶工作・空き缶お神輿
想いを伝える大声大会
 ⇒500mlのアルミ空き缶を持ってきてください!


【全体として】
いろいろな市民活動、NPO活動の広報

中日新聞尾張版記事(8/31/2006)

中日新聞尾張版記事
この記事でたくさんの人が参加してくれることになった。

正式なポスター完成(8/2006)

なんのさわこデザインによる、正式チラシ

2006年10月28日

想いをかたちに チラシ

omoikatachi06.jpg

なんのさわこデザイン

2006年08月31日

想いをかたちに〜中日新聞

060831cnpo18npokoza.jpg
一宮市のNPO講座「想いをかたちに」の記事を、中日新聞一宮支局の横井さんが書いてくださった。(8/31/2006尾張版p16)

2006年08月11日

想いをかたちに〜NPO講座

index.jpg

■背景
NPOが生まれるところには必ず何らかの問題が存在し、その問題をなんとかしようという「想い」をもって頑張っている’ひと’がいます。そんなキーとなる’ひと’を中心に多くの人が集まって活動が生まれてきます。そうして生まれてきた活動は、地域の課題を解決していく大きな力となります。
そこで、そんな地域のキーとなる’ひと’の発掘及び育成を目的にNPO連続講座を実施します。

■日時・内容(全6回)
●10/6(金)9:00-17:00 
於:知多半島のNPO4箇所程度 一宮市内発着
<NPO現場見学バスツアー>
バスでNPOの現場を4箇所程度見学します。各団体の代表との交流やNPO実践者による講義等を通じて、NPOの概要や運営・立上げ方法について学びます。
●10/14・28・11/18(土)13:00-16:00
於:ファッションデザインセンター
<講義・グループワーク>
講義形式・グループワーク形式で実施します。想いをかたちにする様々な方法の中でも、本講座ではイベント等を通じて想いをかたちにする方法を具体的に学び、実際にイベントを企画します。
●12/3(日)時間未定(講座の中で決定)
於:宮前三八市広場
<イベント実践>
定期的に開催されている「カフェど宮前」の場で、自分たちで企画したイベント等を実際に行います。
●12/9(土)13:00-16:00
於:ファッションデザインセンター
<ふりかえり>
イベント実践の過程で自ら発見した課題や成果について話し合い、次のステップに向けての情報交換・学びあいの機会とします。

■その他
本講座に先立って、講座の企画案をNPOに公募し、審査の結果「サポートいちのみや」の企画案が最優秀企画案として選定されました。
そのため、本講座は「サポートいちのみや」の企画案に基づくNPO連続講座であり、「サポートいちのみや」に委託して実施されます。
※サポートいちのみや・・・「NPO法人地域福祉サポートちた」と「NPO法人志民連いちのみや」の共同事業体です。

■対象者
一宮市民(在住・在学・在勤)20名。
原則、全日程参加できる方に限りますが、受講できない日程がある場合は相談に応じます。

■受講料
無料

■申込み
9/15(金)まで地域ふれあい課にてを受け付けます。(先着順・電話または直接来庁)

(以上 一宮市地域ふれあい課のHPより)