2017年01月09日

駅構内でのチラシ撒き(1月30日〜2月5日ですが、とりわけ2月2日・3日)

一宮市市民活動支援制度のスタートに合わせて、駅構内で支援制度の冊子と自団体のチラシを合わせて配布するイベントがあります。
お時間ある方、参加していただけませんか。

2月2日と3日17時半からはゲストもあるようですので、志民連いちのみやでは特別にこの日をお勧めしております。

参加しようかな、という方は星野博までメールやお電話お願いします。

------------------------
一宮市市民活動支援制度(1% 制度)の投票(届出)期間は1 月25 日から2 月23 日です。
以下広報活動にご参加いただきますと、全団体が掲載された冊子に、自団体のチラシ(A4・1 枚)を挟んで配布できます。暖かい服装で、ぜひご参加ください。

知ってほしいな、私たちの活動を2017

●平成 29年 1月 30日 (月 ) 〜2 月 5日(日)
●午後5 時30 分〜午後7 時30 分(搬入は午後5 時から、搬出は午後8 時まで)
●場所(予定)
  尾張一宮駅前ビル(i- ビル)1 階の可能エリア
  名鉄百貨店一宮店前コンコース
  一宮駅駅頭(東西南北)
●内容
尾張一宮駅前ビル(i- ビル)1階コンコース
・エスカレータ脇に沿ってポスターや幟旗を設置
・一宮市発行の冊子をボランティアが配布
(広報活動へ参加する団体のチラシを冊子に封入可)
名鉄百貨店一宮店前
・広報ブースを設置し、ポスターや幟旗を設置
・一宮市発行の冊子をボランティアが配布
(広報活動へ参加する団体のチラシを冊子に封入可)
・冊子とチラシをパンフレットスタンドに配架
一宮駅駅頭
・一宮市発行の冊子をボランティアが配布
(広報活動へ参加する団体のチラシを冊子に封入可)

------------------------------------
すごーく温かい格好で。

CCF20161208_0010.jpg
posted by 星野放胆屋 at 17:04| ココロザッシ (since2006)

2016年03月31日

阿久比町「あつまルーム」オープニングセレモニー(2016年4月17日)

160417_阿久比町_あつまルーム_オープニングセレモニー_2016-03-31 07.42.40_1.6w.jpg


一年、6度にわたる議論や見学を重ね、さらに備品の検討や現地の清掃まで自分たちでして、4月17日に「あつまルーム」がついにオープン。

この誕生にずっと関わってこられたことは、大きな喜びです。

素敵な「あつまルーム宣言」文が誕生しました。このお披露目も17日でしょう。

楽しいオープニングもあります。
私も珈琲を淹れに行きます。
皆さん、お寄りいただき、手作り「あつまルーム」見てください。

●2016年4月17日(日) 10時〜
●阿久比町立中央公民館1階 あつまルーム

下は現地での3月6日第6回会議のようす
2016-03-06 10.02.09_1.6w.jpg


posted by 星野放胆屋 at 19:40| ココロザッシ (since2006)

2016年01月14日

「一宮」「まちづくり」に少しでも興味ある方…『ダレデモまちづくり わいがやミーティング』で、ご一緒しましょう(2016年1月29日夕)

160129誰でもまちづくりワイガヤミーティング_志民連いちのみやチラシ160113_16w.jpg

160129ワイガヤミーティングA
160129ワイガヤミーティングB

project2021

「一宮」「まちづくり」に少しでも興味ある方…

ダレデモまちづくり わいがやミーティング

で、ご一緒しましょう!

一宮市の市政100年となる2021年。「プロジェクト2021」では2021年のあるべき市民社会を皆で語り、そこから時間を逆に辿って今やること、進む方向や優先順位を考え、色々な人たちの実践につなげていく自由な議論の場を展開してきました。

2016年このまちでは、様々なまちづくりが再スタートする感じです。「プロジェクト2021」も、もう一度原点から市民の議論をスタートします。今回は、そのやり直し第1回。意義深くいパネルトークと、気軽で自由なグループトークにご参加ください。

●2016年1月29日(金)18時〜20時15分

●参加無料 なるべく参加の連絡を下記までください(当日参加も可)。

●一宮市市民活動支援センター会議室(尾張一宮駅前ビル3階)

●前半1時間くらい→→→project2021 トークセッション
一宮地域にも詳しい、まちづくりの研究者・実践者によるレポート&パネルトーク。
今枝忠彦・谷口庄一・星野博というプロジェクトのコアメンバーに、ゲストで田辺則人を迎え、様々なテーマや提案を話します。(敬称略)

●後半1時間くらい→→→グループフリートーク
上記パネリストたちを囲んでグループごとに、あれこれワイガヤ気軽に議論。次はいつどんな議論をするか、どこでどんなスタイルか、多様な参加者はどうやって…年齢・性別・エリアを超えて、色々な糸口を見つけていければ素敵です。

主催・連絡先: 
特定非営利活動法人志民連いちのみや http://www.shimin.org
メール:info@shimin.org 電話:090-2265-9188 ファックス:0586-72-8885
郵便番号:491-0859 住所:愛知県一宮市本町四丁目12番7号

パネリストのプロフィールはここをクリックしてください。


posted by 星野放胆屋 at 22:18| ココロザッシ (since2006)

2015年11月06日

いちのみやシティプロモーションミーティング 〜一宮から世界へ発信!みんなで考える地方創生〜

151129いちのみやシティプロモーションミーティング_16w.jpg


いちのみやシティプロモーションミーティング 〜一宮から世界へ発信!みんなで考える地方創生〜

http://138ss.com/film/citypr/index.html

一宮市観光協会では、映画・ドラマのロケ地の誘致に取り組んでいます。
国内外に向けての取り組みを推進し、地方創生につなげるため、この度、女優の秋元才加さんをゲストに迎え、ロケの誘致やシティプロモーション、地方創生を考えるシンポジウムを開催します。
※入場には整理券が必要です。(詳細はこちらをクリック)

秋元才加(女優) 阿部恵(フリーアナウンサー)
ゲスト・・・秋元才加(女優) 聞き手・・・阿部 恵
(フリーアナウンサー)

パネリスト
秋元才加(女優) 堀井奈津子(愛知県副知事) 豊嶋基暢(総務省情報通信作品振興課長)

一宮市まち・ひと・しごと創生推進会議委員
佐々木政司 推進会議座長(修文大学准教授) 竹山聡(一宮市議会議員) 星野博(一宮市市民活動支援センターGM) 土川功介(一宮青年会議所副理事長) 田淵裕子(若者代表)

コーディネーター
中野正康(一宮市長)

◆お得なお知らせ◆
会場では、一宮市ふるさと名物商品の販売コーナーもあります。
一宮市の特産品を3割引で購入できますので、ご来場ください。
⇒ 一宮市ふるさと名物商品の詳細ページはコチラ

秋元 才加(あきもと さやか)
女優
1988年生まれ。千葉県出身。
2006年AKB48第2期オーディションに合格し活躍
2013年8月にAKB48を卒業後は、ドラマ、映画、舞台、そして経済番組のMCやバラエティに出演するなど幅広く活躍。
2014年、フィリピン観光親善大使に就任。

阿部恵 阿部 恵(あべ めぐみ)
フリーアナウンサー
1991年中部日本放送入社。CBC「サンデードラゴンズ」キャスター。
TBS「おはようクジラ」では毎朝、中継キャスターとして東海地方の魅力を全国へ発信。
現在はフリーアナウンサーとして活躍。

堀井 奈津子(ほりい なつこ)
愛知県副知事
愛知県江南市で幼稚園まで過ごし、東北大法学部を卒業後は、1990年に旧労働省入省。 福祉人材確保対策室長や消費者庁消費者制度課長などを歴任し、2015年7月、愛知県副知事に就任。

豊嶋 基暢(とよしま もとのぶ)
総務省情報通信作品振興課長
1991年、郵政省入省後、郵政省電気通信局、総務副大臣秘書官、総務省総合通信基盤局電波部電波政策課課長補佐、慶應義塾大学メディアコミュニケーション研究所准教授、文部科学省情報教育課長などを経て、現職に至る。

佐々木政司(ささき まさし)
修文大学准教授
一宮市まち・ひと・しごと創生推進会議座長

竹山聡 竹山 聡(たけやま さとし)
一宮市議会議員

星野博 星野 博(ほしの ひろし)
1958年一宮市生まれ。税理士(会計事務所所長)。まちづくりNPO法人志民連いちのみや理事長。
市民イベント「杜の宮市」・コミュニティカフェ「com-caf三八屋」・地ビール工房「一宮ブルワリー」等を運営。

中野 正康(なかの まさやす)
一宮市長
1967年生まれ。愛知県一宮市出身。
1990年、郵政省(現在の総務省)入省後、外交官や自治省財務局、早稲田大学政経学部講師、アメリカ留学、民間会社への出向を経て2012年総務省を退職。
2015年2月 一宮市長に就任。

――――――――――――――――――入場整理券について――――――――――――――――――
11月8日(日)の午前10時から、一宮市観光案内所(i-ビル1階)で配布します。

※ 配布予定枚数に達しないときは、11月9日(月)以降、
本庁舎経済振興課、尾西庁舎総務管理課、木曽川庁舎総務管理課、
各出張所でも配布いたします。

問い合わせ先
いちのみやフィルムコミッション協議会(一宮市観光協会) TEL(0586)28-9131
posted by 星野放胆屋 at 20:56| ココロザッシ (since2006)

2015年04月13日

星野博のミニミニ講座「マイナスから始める団体の管理運営術」vol.1 vol.2 (2015/4/11 一宮市市民活動支援センター)

一宮市市民活動支援センターの主催講座「センタースクール」、ミニ交流会「エクスカフェ」の第1回、第2回が開催されました。

2015(平成27)年4月11日(土)午後、一宮市市民活動支援センターA会議室にて。

星野博のミニミニ講座「マイナスから始める団体の管理運営術」

●vol.1 【報告・決算】報告書って何、決算書って何 
(センタースクール・エクスカフェ含め13時〜14時 参加3名)
市民活動のありかたやアカウンタビリティを基礎に、報告書、決算書という出口をよく検討し、そこから逆時間で日々の作業をする必要性を解説しました。

当日配布資料
150404_i-casc_school_vol1.pdf

●vol.2 【広報】イベント利用の広報術
(センタースクール・エクスカフェ含め14時〜15時 参加3名)
市民活動での広報の重要性と、方法上の重要性とともに、イベントへ出向いてワークショップ型の広報をすることの意義を解説しました。

当日配布資料
150404_i-casc_school_vol1.pdf
150411E3839EE382A4E3838AE382B9E3818BE38289E5A78BE38281E3828B.jpg



DSCN1291.JPG
posted by 星野放胆屋 at 16:23| ココロザッシ (since2006)

2015年01月04日

2007年11月28日、名古屋タイムズ「横になるまで」記事・・・居酒屋ツアー1 by 志民連いちのみや

071128 名古屋タイムズ 5 居酒屋ツアー1 志民連いちのみや_16w.jpg



正月に、このタイミングしかない!と慌てて「書類不良在庫」を整理していたら、いろんな資料が出るわ出るわ。
そのうちの一つ。
我が師「沖てる夫」が、立ち飲み屋の単行本を出した後にシリーズで新聞に書いていた「横になるまで」(居酒屋本も同名)。
そこで取り上げられた企画です。

「一宮居酒屋ツアー」

今は亡き、三菱UFJ総研の鶴田哲也の提案から実施した、一宮の隠れた銘店周遊居酒屋ツアーです。

今で言う「**ナイト」もまだ中部地方になく、鶴田さんは山陰地方だかで同様のイベントをいくつかをフォローしてました。
それで彼は一宮でもやりましょううやりましょうと言ってましたが、まだ一宮的には熟成しきってないことと、志民連的に飲食店の幅を広げすぎず、文化的な視点からも面白い場所、世界に誇れる場所を紹介したいとの思いから、私、星野博が旗を持ってガイドするツアーの形を取りました。

とりわけマンションが駅前に林立し始めたなか、「新一宮住民」「昼名古屋市民、夜一宮市民」向けに、「ほら、こんないい店あるんだよ」と紹介するのが目的でした。

月天、プレゼンチ、ピカンテ、大源、ガクという、分かるヒトには分かる、”鉄板”のお店。
どこも今でも良質さは変わりません。

ただ5軒回り、しかも、どこもサービスしてくれるので、4軒目あたりでドロドロに酔ってきて、最後はパンクします。
私自身の肝臓もヤラれすぎるので、この後もう一度開催しててからは、やってません。

またやろうかな。今度はシモホンとか、エリア限定かな。



posted by 星野放胆屋 at 13:20| ココロザッシ (since2006)

2014年11月08日

小牧市「まちのかたり場」2 (2014/11/9)



141109katariba2_16w.jpg
PDF版チラシ 2014第3回案内

小牧市「まちのかたり場」2 (2014/11/9)

昨年11月9日(土)にも開催された小牧市の「まちのかたり場」。昨年から今春にかけてフォロー講座を何度かやりながら、市民の自主的な提案と、小さいながらも市民自身による活動を広げられるよう議論してきました。

さらに今年はこれを受けて、次への議論を展開していきます。

詳しくはコチラ
posted by 星野放胆屋 at 15:23| ココロザッシ (since2006)

2014年10月17日

「BIOCITY 60号 生命福祉コミュニティ宣言!:福祉の見えるまちづくり」で、延藤安弘先生が、com-cafe三八屋のことを

「BIOCITY 60号 生命福祉コミュニティ宣言!:福祉の見えるまちづくり」で、延藤安弘先生が、com-cafe三八屋のことを取り上げて下さいました。

多彩な活動が出来る「まちづくりの基地」
と整理。pp22-23

序章
生命福祉コミュニティとしての「まちの縁側」
延藤安弘


141008 BIOCITY 60 案内 ブックエンド社 延藤安弘 スクリーンショット 2014-10-17 14.41.09_8w.jpg

posted by 星野放胆屋 at 14:39| ココロザッシ (since2006)

あいちESDシンポジウムでの発表風景

2014年8月1日に、愛知県産業労働センターウインクあいち 大ホールで開催された「あいちESDシンポジウム」での発表風景。


140801 あいちESDシンポジウム 鈴木さん_8w.jpg
posted by 星野放胆屋 at 11:45| ココロザッシ (since2006)

2014年09月21日

graphicのPDF入稿に初挑戦!

印刷通販のgraphicのPDFによる入稿を初めてやってみました。

これでうまくいくなら、私レベルのプリントだったら、かなり楽になります。
しかも、その場で印刷原稿の作成、チェックから、校正原稿の閲覧(まあナンチャッテ感はありますが)まで済みます。

さて、うまく行ったかどうか。

graphic_PDF入稿 2014-09-21 18.09.56_8w.jpg
posted by 星野放胆屋 at 18:06| ココロザッシ (since2006)

2014年08月10日

伊藤喜栄塾・地歴学講座2014(2014/8/9)

10608923_690909500989135_143882943_n.jpg

2014年度に入り、「藤喜栄塾・地歴学講座2014」がまた始まりました。

資料は以下です。データ大きいです。




posted by 星野放胆屋 at 19:18| ココロザッシ (since2006)

2014年07月13日

2014年7月ココロザッシ58号

(58) 2014年7月 復興と鎮魂19号 vol.9‐1

ココロザッシ

ほとんどネット版中心になってしまった「ココロザッシ」、久しぶりの紙版です。

サンライズ広場 結びの宮市
本町アーケード内、ダイソー向かいの通路を入って20秒
ほぼ100席のテーブルイス付き無料休憩所「サンライズ広場」には、
七夕ミニマルシェ「結びの宮市」があります
前売券(1,000円)は1,000円分のチケットに、くじをひいたりの「お楽しみ券」付き
クラフト作品や体験ワークショップ、ジャズなどのライブにくわえ、安全な料理、ワインに地ビールもあります

どすこいライブ
998年に始まった「どすこいライブ」から「ラブたな」活動は始まりました
私たち自身で考え、私たち自身でつくり、みんなで楽しむ、私たちの七夕です
土俵のまわりの芝生の観覧席で、のんびり音楽を楽しみながら、七夕まつりの明日を夢見ましょう

cocorozasshi58_140713_16w.jpg
posted by 星野放胆屋 at 17:21| ココロザッシ (since2006)

2014年06月29日

居場所づくり講演会「0(ゼロ)からはじまったコミュニティカフェ」(東浦町総合ボランティアセンターオープン特別企画)2014/7/1

東浦町の総合ボランティアセンターのオープン特別企画の夜の部で、コミュニティカフェとまちづくりについての講演会。3月にお邪魔した続編を、星野博がしてきます。

140701 東浦町総合ボランティアセンター オープニングちらし_ページ_1_16w.jpg


総合ボランティアセンター オープン特別企画 7/1(火)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後の部

T.ミニ講演会 (13:30〜14:30)
 「ボランティア・市民活動の原則を学び、地域で求められている活動を考える」
     講師 愛知県社会福祉協議会 地域福祉部長 横山明泰氏
■ 会場 町総合ボランティアセンター(東浦町大字緒川字屋敷弐区61番地の1)
■ 定員 30名程度(事前申込み要)
■ 対象 ボランティア・市民活動者
もしくはテーマに興味がある方
■ 申込み 裏面の参加申込記載事項を電話、FAX、E-mail等 でご連絡ください。

U.内覧会及び茶話会 (14:30〜)
 ボランティア・市民活動の拠点となるセンターを
自由にご覧いただくとともに、参加者とご歓談ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
夜の部

居場所づくり講演会 (18:30〜20:00)
「0(ゼロ)からはじまったコミュニティカフェ」
講師 NPO法人 志民連いちのみや 理事長 星野博氏
■ 会場 町総合ボランティアセンター
(東浦町大字緒川字屋敷弐区61番地の1)
■ 定員 30名程度(事前申込み要)
■ 対象 テーマに興味や関心がある方
■ 対象 地域であらたな活動の場をもとめている方
■ 対象 場づくりに情熱や思いがある方  など
■ 申込み 裏面の参加申込記載事項を電話、FAX、E-mail等でご連絡ください。




posted by 星野放胆屋 at 16:23| ココロザッシ (since2006)

2014年04月03日

2014年1月ココロザッシ57号 

掲載が遅れました
cocorozasshi56_130418_s.jpg
posted by 星野放胆屋 at 08:14| ココロザッシ (since2006)

2013年04月18日

ココロザッシ( 56) 2013年 4月 復興と鎮魂17 号 vol.81

cocorozasshi56_130418_R.jpg
実は2013年第1回目のココロザッシです。季節外れの明けましておめでとうございます。

杜の宮市13th.は5月5日(日)
13回目の杜の宮市は「はんじょうブース」「お菓子横丁」「ミニステージ」と、パワーアップ。さらに様々にブンカでまつりをつくりま
す。
●5月5日(日)10時〜17時
●真清田神社境内・宮前三八市
広場・本町1丁目商店街
◆100人のモノづくり
◆杜の学校
◆素材やマーケット
◆もりもりフードコート
◆生音ライブ
◆市民活動大集合!

138人ジンギスカンは4月29日(月祝)
お得でおいしく楽しい活性化!
1,380円でフレッシュな
ジンギスカンが食べ放題
● 4 月29 日(月・祝) 正午開始
●大野極楽寺公園(一宮市浅井町大
野 電話0586-51-3015)
* 名鉄バス 川島行き(名鉄一宮
11:21→大野11:43)歩1 分
●お一人1,380円(ジンギスカン・野
菜・焼きそば)
* お茶・ビール等ドリンク代は別
●申込は 尾西信用金庫
( 一宮活性化プラン協議会事務局)
電話0586-45-1153・ファックス
0586-46-6701・メールshien@bishin.co.jp まで@お名前 Aご連絡先 B参加人数を



続きを読む
posted by 星野放胆屋 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロザッシ (since2006)

2013年01月22日

こどもエコクラブ

一宮市市民活動支援センタ^−では、補助助成など、市民活動に有意義な色々な情報を発信しています。
運営指導員(サポーター)の杉山さんが、とりわけ様々な情報を提供してくださるのだが、中には一宮市の支援センターとしては提供すべきかどうか迷う情報があります。これもその一つですが、いい情報なので、こっちに載せさせてもらうことにしました。
こどもエコクラブ
こどもエコクラブは、「子どもたちの、子どもたちによる、子どもたちのための環境活動」の理念のもと、
地域社会の大人たちや地方自治体、企業・団体など幅広い関係者の支援をうけ、環境に興味がある子どもたちが地域の中で楽しみながら自主的な環境保全活動・環境学習を行っています。
 
 平成7年から地域の環境力を育んできた『こどもエコクラブ事業』は、2010年に15周年を迎え、子どもたちの登録参加人数は全国で延べ160万人以上となりました。
 
 本事業は、平成7年〜平成22年度まで環境省事業として行っていましたが、平成23年度より、弊協会の事業として実施しています。

 今後も、こどもエコクラブを通して子どもたちの「未来を創る力」を育むとともに、地域の多様な主体の参加による共同を促進し
「地域環境力」を養う基盤となるよう、さらに大きな発展を目指して“新生・こどもエコクラブ事業”を運営していきます。

 こどもエコクラブ活動は、皆さまからのご協力によって支えられています。是非ご協力ください。

企業・団体の方へ
http://www.j-ecoclub.jp/support/corporation.html

寄付をする
http://www.j-ecoclub.jp/support/donation.html

賛助会員になる
http://www.j-ecoclub.jp/support/countenancer.html

書き損じハガキを送る
http://www.j-ecoclub.jp/support/postcard.html

エコまるグッズショッピングをする
http://www.j-ecoclub.jp/support/shopping.html

http://www.j-ecoclub.jp/support/

こどもエコクラブ全国事務局
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階 
財団法人 日本環境協会
TEL:03-5643-6251 FAX:03-5643-6250
j-ecoclub@eic.or.jp

こどもエコクラブ地方事務局
こどもエコクラブを応援し、都道府県・市区町村の窓口を設置している地方自治体の一覧です。
あなたのお住まいの地域の窓口をご確認ください。
こどもエコクラブ地方事務局
http://www.j-ecoclub.jp/contact/local.html


posted by 星野放胆屋 at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロザッシ (since2006)

2012年08月09日

地域内"志金"循環(お金の地産地消)推進事業 説明会が8月27日一宮から漸次始まります。

地域内志金循環(お金の地産地消)推進事業_木村真樹_R_R.jpg
http://www.momobank.net/news/post_294.html
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
  愛知県 新しい公共支援事業「NPO等活動基盤整備支援事業」

     地域内"志金"循環(お金の地産地消)推進事業

         説明会(ワークショップ)

     「NPOの財政基盤を整備する仕組みをつくる」
    〜市民ファンドでどんな課題を解決し、
             どんな未来を創造するか?〜

 一宮、岡崎、蒲郡、刈谷、小牧、知多、豊橋、半田にて開催!
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

 50年後には現役世代1人で高齢者1人を支える時代がやってくる
日本。愛知県も、高齢者率は2020年前後に25%を超え、現役世代は
25年までに6%減り、高齢者1人を支える現役世代は2.3人になる
と予測しています。

 社会が成熟し、買い替え需要しかない上に、お金を使う人が減っ
ていく。普通に考えれば、景気がよくなることは想像できません。
そうなれば、当然税収も減り、あらゆる公共サービスをすべて行政
が担うことは難しくなります。これまで先進国だった日本が、今後
「課題先進国」となっていく中で、その課題にいち早く気づき、
その解決に取り組むNPOに、どうしたら"志金"が循環するか。
その仕組みや仕掛けづくりが今求められています。

 こうした状況を踏まえ、"志金"を集め、NPOに必要なお金の流
れをつくる「市民ファンド」が注目を集めています。京都府では、
09年に「京都地域創造基金」が設立され、12年7月までに
1億4,900万円を超える寄付を集め、それを原資に府内のNPO等へ
助成を行っています。

 今年度実施する「地域内"志金"循環(お金の地産地消)推進事
業」では、私たちの"志金"が、私たちのまちや暮らしに生かされ
る新しい仕組みをつくります。その説明会を愛知県内8ヶ所で開催
します。ぜひご参加ください。

○――――――――――――――――――――――――――――○

 ●地域内"志金"循環(お金の地産地消)推進事業とは?●

 昨年度から2年間、愛知県が実施している「新しい公共支援事業」
のNPO等活動基盤整備支援事業のテーマのひとつ『寄付・融資の増
進』に選定された事業です。NPO等への寄附増進に関する講座や市
民ファンドの検討を行って、NPO等の財政基盤が整備されるような
仕組みを構築することを目的としています。

 昨年度取り組んだ「地域内"志金"循環(お金の地産地消)促進
事業」では、『お金の地産地消白書2011@愛知県版』(PDF:14.4MB)
を発行しました(ダウンロードはこちら⇒ http://p.tl/06Iw- )

 今年度は資金の出し手(市民)、受け手(NPO等)、生かし手
(助成・金融機関、中間支援組織等)のそれぞれを対象とした研修
会やセミナー等の開催を通して、地域内で"志金"が循環する仕組
みを構築します。

○――――――――――――――――――――――――――――○

 ●開催概要●
【全会場共通】
◆参加費:無料
◆対象:愛知県内で地域のために活動しているみなさま、
 本事業に関心のあるみなさま
◆定員:24名(先着順)
◆主催:愛知県
◆運営:コミュニティ・ユース・バンクmomo
 http://www.momobank.net/

【「一宮」会場】
◆日時:12年8月27日(月) 18:30〜20:45(受付18:15〜)
◆会場:一宮市スポーツ文化センター 2階研修室1
 (愛知県一宮市真清田1-2-30)
 http://www.supobun.or.jp/map/index.php

【「小牧」会場】
◆日時:12年8月29日(水) 18:30〜20:45(受付18:15〜)
◆会場:小牧市公民館 4階視聴覚室
(愛知県小牧市小牧2-107)
 http://www.ma.ccnw.ne.jp/km-siminkaikan/
◆協力:NPO法人こまき市民活動ネットワーク

【「知多」会場】
◆日時:12年8月30日(木) 14:00〜16:15(受付13:45〜)
◆会場:知多市市民活動センター 2階会議室
 (愛知県知多市緑町12-1)
 http://www.city.chita.aichi.jp/seikatsukankyou/simin/center/1-annai/1-annai.html
◆協力:知多市市民活動センター

【「刈谷」会場】
◆日時:12年8月30日(木) 18:30〜20:45(受付18:15〜)
◆会場:刈谷市民ボランティア活動センター
 (愛知県刈谷市東陽町1-32-2 刈谷市民交流センター1階)
 http://www.katch.ne.jp/~kcv109box/
◆共催:刈谷市民ボランティア活動センター

【「半田」会場】
◆日時:12年8月31日(金) 18:30〜20:45(受付18:15〜)
◆会場:半田市市民交流センター ホール
 (愛知県半田市広小路町90 クラシティ半田3階)
 http://www.city.handa.lg.jp/contents/05230000.html
◆共催:半田市、半田市社会福祉協議会

【「豊橋」会場】
◆日時:12年9月7日(金) 18:30〜20:45(受付18:15〜)
◆会場:豊橋市民センターオレンジプラザ
 (愛知県豊橋市松葉町2-63)
 http://www.tees.ne.jp/~npo-info/shisetsu.html

【「蒲郡」会場】
◆日時:12年9月12日(水) 18:30〜20:45(受付18:15〜)
◆会場:がまごおり市民まちづくりセンター
 (愛知県蒲郡市神明町18-4)
 http://www.ric.hi-ho.ne.jp/g-machicen/toiawase.html
◆協力:がまごおり市民まちづくりセンター

【「岡崎」会場】
◆日時:12年9月14日(金) 18:30〜20:45(受付18:15〜)
◆会場:東部地域交流センター・むらさきかん
 (愛知県岡崎市藤川町宇田中19)
 http://station.okazaki-lita.com/modules/pico_04/index.php?content_id=3
◆協力:NPO法人岡崎まち育てセンター・りた

○――――――――――――――――――――――――――――○

 ●プログラム●

◆プレゼンテーション:「市民ファンド」という解決策の可能性

◆ワールドカフェ:市民ファンドでどんな課題を解決し、
         どんな未来を創造するか?
 <ファシリテーター>
 ・木村真樹(コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事)

○――――――――――――――――――――――――――――○

 ●お申込方法●(申込〆切:各開催日の2日前 )
 下記URLよりお申し込みください。
※いただいた個人情報は、
 本ワークショップ開催以外の目的には使用しません。

【「一宮」会場(8月27日(月) 18:30〜20:45)】
 http://kokucheese.com/event/index/46485/
【「小牧」会場(8月29日(水) 18:30〜20:45)】
 http://kokucheese.com/event/index/46495/
【「知多」会場(8月30日(木) 14:00〜16:15)】
 http://kokucheese.com/event/index/46496/
【「刈谷」会場(8月30日(木) 18:30〜20:45)】
 http://kokucheese.com/event/index/46494/
【「半田」会場(8月31日(金) 18:30〜20:45)】
 http://kokucheese.com/event/index/46498/
【「豊橋」会場(9月7日(金) 18:30〜20:45)】
 http://kokucheese.com/event/index/46497/
【「蒲郡」会場(9月12日(水) 18:30〜20:45)】
 http://kokucheese.com/event/index/46493/
【「岡崎」会場(9月14日(金) 18:30〜20:45)】
 http://kokucheese.com/event/index/46492/

 ●お問合せ&お申込先●
 コミュニティ・ユース・バンクmomo 運営事務局
 担当:木村、斉藤、長谷川
 Tel: 052-331-5695
 Fax: 052-339-5651
 E-mail: info@momobank.net
 〒460-0014
 愛知県名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F

○――――――――――――――――――――――――――――○

 ●市民ファンド設立に向けた「賛同人」募集のお知らせ●

【愛知県内で活動しているNPO関係者のみなさまへ】

 現在、愛知県内での市民ファンド設立にご賛同いただける
「賛同人」を募集しています(募集期間は12年9月末までを予定)。
 ご賛同いただける方は「お名前(ふりがな)」「ご所属」を明記
の上、 info@momobank.net までお送りください。賛同人のお名前
は、12年10月から開始予定の「発起人」(※)募集の案内等に掲載
させていただきます。

※発起人:市民ファンド(一般財団法人)の設立に必要な
     基本財産(300万円)等に対する寄付者

<市民ファンド設計プロジェクトメンバー(呼び掛け人)>
 ※12年7月25日現在(敬称略・50音順)
・秋田稲美(一般財団法人ラン・フォー・ピース協会)
・飯尾歩(株式会社中日新聞社)
・岩原明彦(株式会社デンソー)
・大久保智規(NPO法人エンド・ゴール)
・岡本一美(NPO法人地域福祉サポートちた)
・木村真樹(コミュニティ・ユース・バンクmomo)
・久野美奈子(NPO法人起業支援ネット)
・小島祥美(愛知淑徳大学)
・新海洋子(中部環境パートナーシップオフィス)
・戸枝陽基(社会福祉法人むそう)
・戸成司朗(東海ゴム工業株式会社)
・中山学(株式会社バリオーサ)
・林かぐみ(公益財団法人アジア保健研修所)
・原京子(一般社団法人若者支援事業団)
・福田勉(南医療生活協同組合)
・星野博(NPO法人志民連いちのみや/星野会計事務所)
・水谷衣里(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)
・水野孝一(公益財団法人にっぽんど真ん中祭り文化財団)
・毛受芳高(一般社団法人アスバシ教育基金)
・村田元夫(株式会社ピー・エス・サポート)
・山田高広(NPO法人岡崎まち育てセンター・りた)
・由里宗之(中京大学)
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
posted by 星野放胆屋 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロザッシ (since2006)

2012年06月09日

志民連いちのみや広報誌ボランティア募集など「ココロザッシ(52)201年6月復興と鎮魂13号 vol.7‐2」

cocorozasshi52_120607_R.jpg

(52) 2012年  6月 復興と鎮魂13号 vol.7‐2
 
杜の宮市、本当にありがとうございました。 さて3年後には七夕まつりは60歳、還暦ですが大丈夫?????

------------------------------------
晴天の第12回杜の宮市

皆さん、ありがとうございました。雨を降らさなかった神様にも感謝。少し風は強かったけれど、たくさんのコミュニケーションが、街の中心から溢れ出ていましたよね。
そして七夕へ私たちにとって、七夕まつりって何でしょう。いつまでも無関心でいいのでしょうか。税金も使う、市全体のイベント。

------------------------------------
6月のスケジュール

●7日(木)19時〜21時
@三八屋2階 志ミート(自由参加)
ココロザッシ来月号企画

●14日(木)19時〜21時
@三八屋2階 志ミート(自由参加)
ココロザッシ来月号編集

●16日(土)19時〜21時
R.T.F jazz live@三八屋(投げ銭)

●21日(木)19時〜21時
@三八屋2階 志ミート(自由参加)
ココロザッシ来月号同封物確認

●22日(金)夕方
@広小路近辺納屋橋
なやばし夜イチ見学(23日もあり)

●28日(木)19時〜21時
@三八屋2階 志ミート(自由参加)
ココロザッシ封入発送作業

●29日(金)夜
DJイベント@三八屋(投げ銭) 

7月のスケジュール

●5日(木)19時〜21時
@三八屋2階 志ミート(自由参加)
ココロザッシ来月号企画

●12日(木)19時〜21時
@三八屋2階 志ミート(自由参加)
ココロザッシ来月号編集

●19日(木)19時〜21時
@三八屋2階 志ミート(自由参加)
ココロザッシ来月号同封物確認

●21日(土)19時〜21時
R.T.F jazz live@三八屋(投げ銭)

●26日(木)19時〜21時
@三八屋2階 志ミート(自由参加)
ココロザッシ封入発送作業

●28日(土)29日(日)午後・夜
@サンライズ広場(三八屋北西)
静かオルタナ七夕「結びの宮市」

●地ビールつくり
スタッフ募集 醸造責任者山田氏の下で作業を手伝い、ビール醸造の技術を学びませんか。年齢性別不問。 麦芽の粉砕、炭酸ガスの封入、整理清掃、麦芽煮出し、樽詰め等のビール醸造の補助作業など

●イベントを企画運営しませんか
杜の宮市や七夕のスタッフ募集
市民イベント・カルチャーイベントを一緒につくりましょう。

------------------------------------

色々なチラシを138ヶ所へ配送しますよ
 まちづくり・文化づくりのチラシなどを月々のココロザッシと一緒に送付します

編集発行 超弱小まちづくりNPO法人 志民連いちのみや
http://www.shimin.org 〒 491-0859 愛知県一宮市本町4-12-7
メールinfo@shimin.org 電話090-2265-9188 ファックス0586-72-8885

posted by 星野放胆屋 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロザッシ (since2006)

2012年03月03日

災害支援市民ネットワーク…ずっと一宮から支える「市民トーク」(会議) vol.2は3月18日午後

120318ずっと...トーク2flyer_ivory120302_R.jpg

ずっと... このまちで、支える、つなげる、続ける

一宮からの災害支援活動をしていく市民ネットワーク「ずっと...」では、昨年5月の結成以降、100人を超えるメンバーの間で真摯な議論を繰り返してきました。
その議論の中から、復旧ボランティアや七夕まつり支援、避難者交流会など10を超える事業が生まれ育ち、市民自らの責任で実行されてきました。
あの日から1年を経て、この春からの活動、私たちのありようについて、自由に話をする「市民トーク」を開催します。

ずっと...(一宮からの災害支援市民ネットワーク)
ずっと一宮から支える「市民トーク」(会議) vol.2

おもいを、地域のみんなで共有しませんか
何ができるか、何をしているか、何をすべきかなどを話し合う、誰でも参加できる、自由な場です。
ヒトの支援、モノの支援、おカネの支援、音楽による支援、七夕を通じた支援など、できること、得意なことで、話し合い、プランを考えませんか。

● 3月18日(日)午後2時〜4時 途中参加・退場可
● 一宮スポーツ文化センター2階 第1研修室
● 参加無料
*当日参加できない方は、www.zuttoe.netからメール配信の登録だけでもしてください。


市民プロジェクト2021
一宮市制100年を迎える2021年(平成33年) その時、私たちのまちは、どんな形をしているでしょう
『市民プロジェクト2021』では、十年後の「未来予想図」を市民の中から紡ぎだし、そこから「今、大切なこと」を考え、実践していきます

「市民プロジェクト2021」は「志民学校いちのみや」事業の第5年度として実施しています

志民学校いちのみや 第5期 (愛知県 あいちモリコロ基金助成事業 一宮市後援)
あいちモリコロ基金の助成金を受けています 

特定非営利活動法人志民連いちのみや www.shimin.org info@shimin.org             090-2265-9188       fax.0586-72-8885 491-0859一宮市本町4-12-7
posted by 星野放胆屋 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロザッシ (since2006)

2011年11月05日

一宮市NPO講座「ICHINOMIYA未来塾」レジュメ

111105三八屋ICHINOMIYA未来塾一宮市NPO講座レジュメ_RR.jpg
一宮市の平成23年度NPO講座第4日目jは11月5日(土) 10時-15時  市内のNPOの現場を見学。
13時に三八屋へ来てくれます。ランチを食べてもらった後、com-cafe三八屋にて、志民連いちのみやのコミュニティ事業の説明をします。
posted by 星野放胆屋 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロザッシ (since2006)