2006年06月26日

ハコつくりワーク2〜臨時壁補修編

小牧の怪人(^.^)舟橋さんから明日午後に壁補修やれますと電話があり、6月25日(日曜)午後3時から作業をした。今回は臨時呼集だったので、舟橋さん、三奈ちゃん、ホシノ。

060625hacowaork20001.jpg

まずは二つのブース?境目のコンクリートブロックをハツリ。船橋さんの発電機と電動ハツリ機が、心地よくボッコンボッコンとブロックを壊しはずしていく。

060625hacowaork20002.jpg

最後は手ハツリでブロックはずし完了。

060625hacowaork20003.jpg

ブース境目にコンクリ壁から出ていたボルトを金槌とバールで叩き折る。

060625hacowaork20004.jpg

続いてセメントに砂を混ぜ、モルタルを作って壁の破れ、穴、割れに塗りこんでいく。舟橋さんは石屋さんだが、セメント仕事も左官屋さんで勉強したんだそうだ。

060625hacowaork20006.jpg

舟橋さんがどんどん作業を進めていく中、鈴木・ホシノ組はすることが無いので、掃除したりアルミサッシをはずして油を差したりする。

060625hacowaork20009.jpg

どんどん壁がツライチになり、デコボコが無くなっていく。

060625hacowaork20012.jpg

最後の床部分は素人でもできそうなので、作ってもらったモルタルを塗る。
小雨の降り続ける中、いたるところのアナボコを船橋さんが埋めて、5時半ころワーク2壁補修編は終了した。
posted by 志民連いちのみや at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6713559
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック