2019年05月03日

志民連いちのみや的無人不用品バザー第2段「十円 ガンガン」杜の宮市明けからcom-cafe三八屋に発生

志民連いちのみや的無人不用品バザー第2段
十円 ガンガン
ナンでも一つ10円
黄いない貯金箱に10円入れてください。すべてNPO法人志民連いちのみやのまちづくり資金にします。
あと、要らないけど100円以上価値あるなってもの、入れてください。

注)「黄いない」は尾張弁で「黄色い」

------------------------

2010年12月9日にスタートした「ガンガンマーケット」。
志民連いちのみやスタッフたちの不用品を「ガンガン」(金属製ケース)に入れてcom-cafe三八屋の前に置いて置き、100円寄付で持ってってもらうという無人不用品バザーでした。毎年、結構な金額をいただいています。中には小学生の女の子が私たちを憐れんで、文房具を入れてってくれたりしました。

そんなことから、100円のガンガンから一年も経たないころから、もう一段低い10円マーケットを作ろうと決めました。が私(星野博)の混乱生活の中で、明日には、明後日には、来週には来月には・・・が8年続いてきました。

しかし第19回杜の宮市の準備をしながらの5月2日深夜12時を回ってから、ついに作成しました。

5月5日の杜の宮市が終わり、com-cafe三八屋が再開する5月7日(火)から、com-cafe三八屋前にお目見えする予定ですので、よろしくお願い申し上げます。

不用品も待ってます。でも100円以上しっかり価値があって希望者が多いなとおおわれるものだけでお願いします。不用品処分コーナーではありません。

第1弾の100円マーケットは「ガンガン」でしたが、今回の10円マーケットは「ダンダン」段ボール製。

190502 10円ガンガンマーケット_w.32.jpg


2019-05-03 00.26.06_w.32.jpg
posted by 星野放胆屋 at 00:44| ココロザッシ (since2006)