2019年05月27日

with a little fund 1 「一宮ブルワリー re; full open 」2019.6.8

with a little fund vol.1

「一宮ブルワリー re; full open 」2019.6.8

昨年10月4日に一旦閉鎖して設備一新を始めた一宮ブルワリー。なんと、ほぼ7か月ぶりにフル・リ・オープンです。

「with a little fund」その第1号
---------------------------------------------------------------------
一宮ブルワリー フル・リ・オープン パーティ
---------------------------------------------------------------------

「38ya 8tap re;open Tasting Ticket」
(寄付付きチケット販売)

●2019年6月8日(土)18:00〜21:00
●当日、チケットを発行、38日間有効
●8種のタップドリンクをテイスティングカップ(110cc)で味見していただけるチケットです。
●チケットと軽いお菓子で1,500円ですが、あと500円寄付をつけていただき、2,000円お願いします。

------------------------------------------------
バリュー
------------------------------------------------
この8タップテイスティングチケットは1380円(税込み)ですが、通常価格や仕入値から見ると2,000円近い価値があります。

------------------------------------------------
コスト
------------------------------------------------
これにスナック菓子のおまけが付いて、1500円(税込み)がパーティの代金です。

------------------------------------------------
ファンド with a little fund !
------------------------------------------------
あと500円のファンド(寄付)付きで、2000円のセットです。
*もちろん寄付したくない方は払う必要がありません。

------------------------------------------------
ココロザシ will from a little fund
------------------------------------------------
500円のファンドをいただいた方には、『一宮ブルワリー2nd unit beer 誕生立会人』として「WITNESS」シートにサインしていただきます。
*またタップビールを追加注文していただきますと、この日はご自身で注ぐ「タップ体験」をしていただけます。

------------------------------------------------

8つのタップからは、三八屋のクラフトビールに加え、いくつかのゲストクラフトビールとクラフトシードルがサービスされます。

この日はキャッシュオンでお願いします。


20190608一宮ブルワリー_リ_オープンチケット03trim.jpg

posted by 星野放胆屋 at 22:59| with a little fund

With a little fund(com-cafe三八屋・一宮ブルワリー 寄付付きアクション)FBページをつくりました

「With a little fund(com-cafe三八屋・一宮ブルワリー 寄付付きアクション)」という名前の、FBページをつくりました。

https://bit.ly/2VB6bQ7

一宮ブルワリーのre;フルオープン、それに合わせてのcom-cafe三八屋リノベーション。
まだまだ変化伸展する志民連いちのみやのコミュニティ事業を応援してください。

私が考える「with a little fund」のイメージは
 おひねり以上チャリティ以下
 バリュー大きくファンド超え
 膨らむサンクス・ココロザシ


みたいな(意味不明)。

190528-志民的-“with-a-little-fund”-寄付付きアクション-com-cafe三八屋-一宮ブルワリー.jpg

posted by 星野放胆屋 at 20:31| with a little fund

2019年05月03日

志民連いちのみや的無人不用品バザー第2段「十円 ガンガン」杜の宮市明けからcom-cafe三八屋に発生

志民連いちのみや的無人不用品バザー第2段
十円 ガンガン
ナンでも一つ10円
黄いない貯金箱に10円入れてください。すべてNPO法人志民連いちのみやのまちづくり資金にします。
あと、要らないけど100円以上価値あるなってもの、入れてください。

注)「黄いない」は尾張弁で「黄色い」

------------------------

2010年12月9日にスタートした「ガンガンマーケット」。
志民連いちのみやスタッフたちの不用品を「ガンガン」(金属製ケース)に入れてcom-cafe三八屋の前に置いて置き、100円寄付で持ってってもらうという無人不用品バザーでした。毎年、結構な金額をいただいています。中には小学生の女の子が私たちを憐れんで、文房具を入れてってくれたりしました。

そんなことから、100円のガンガンから一年も経たないころから、もう一段低い10円マーケットを作ろうと決めました。が私(星野博)の混乱生活の中で、明日には、明後日には、来週には来月には・・・が8年続いてきました。

しかし第19回杜の宮市の準備をしながらの5月2日深夜12時を回ってから、ついに作成しました。

5月5日の杜の宮市が終わり、com-cafe三八屋が再開する5月7日(火)から、com-cafe三八屋前にお目見えする予定ですので、よろしくお願い申し上げます。

不用品も待ってます。でも100円以上しっかり価値があって希望者が多いなとおおわれるものだけでお願いします。不用品処分コーナーではありません。

第1弾の100円マーケットは「ガンガン」でしたが、今回の10円マーケットは「ダンダン」段ボール製。

190502 10円ガンガンマーケット_w.32.jpg


2019-05-03 00.26.06_w.32.jpg
posted by 星野放胆屋 at 00:44| ココロザッシ (since2006)