2006年11月29日

開けハコ! haco's opening(12/3/2006)

061203hacoopening061129.jpg


開けハコ! haco.’s opening


haco.では企画第一弾として1日から「とび出すさかな 手作りボタン展」が開催されます。

これに合わせて、haco.を借りるのにお世話になった方、haoo.創りでお世話になった方、haco.でこれからお世話になる方に感謝しつつ、料理と飲み物を用意して気軽なパーティをします。ぜひお寄りください。 

12月3日(日)午後6時〜10時 飲食代は実費程度です 

haco.は、ここいらあたり。真清田神社宝物殿となっているところの近くです。
posted by 志民連いちのみや at 18:39| Comment(0) | TrackBack(2) | hako (スペース支援 2006to09)

2006年11月21日

第3回ワークショップ(11/18/2006)

第3回ワークショップ@FDC

出てきたアイディアは

【お手々つないで(福祉1)】【つくろう会(福祉2)】グループ
障害者も一緒に楽しめるカフェ〜コーヒー・シフォンケーキ・ぜんざい

【めぐみ(つむぎ〜人と緑のふれあい)】グループ
本町通りに小川を流そう〜身近な花など自然素材やペットボトルなどの廃品、作ったストーンアートなどを飾り、広場に飾って自然を描く
 ⇒身近にある自然素材と、小さい空きペットボトルを持ってきてください! 

【つむぎ(人と人の結びつき)】グループ
空き缶工作・空き缶お神輿
想いを伝える大声大会
 ⇒500mlのアルミ空き缶を持ってきてください!


【全体として】
いろいろな市民活動、NPO活動の広報

中日新聞尾張版記事(8/31/2006)

中日新聞尾張版記事
この記事でたくさんの人が参加してくれることになった。

正式なポスター完成(8/2006)

なんのさわこデザインによる、正式チラシ

2006年11月20日

飛び出す さかな ボタン展

button1.jpgbutton2.jpg
haco.企画第一弾! 鈴木三奈子プレゼンツ「飛び出す さかな ボタン展」が12月初めから始まる。
4人の作家たちによる手作りボタンの色々。
陶器製、樹脂製などいろいろな作品がhaco.いっぱいに広がります。続きを読む
posted by 志民連いちのみや at 14:09| Comment(0) | TrackBack(2) | hako (スペース支援 2006to09)

2006年11月13日

ハコとりあえずオープン!(11/8/2006)

内装が終わっただけと言えば、ダケだが、とりあえずhaco.オープン。
どうしてもこの日がオープンでなきゃなのだ。

11月8日午後5時・・・1185=イイハコなのだから。

思い起こせば、当初のオープン予定が8月5日(85=ハコ)。
そこから延々3ヶ月遅れてのオープンとなった。
外装やら何やらまだだが、まあいい。ともかく使えるようになったのだから。
(一部には3年かけて完成するんじゃないかとの声も。3年限定のスペースなのに。)


061108hacofinished1.jpg061108hacofinished4.jpg
5時、もう、すぐにこんな時間から暮れなずんでいく季節だ。この日から急に冷えてきた。
真清田神社へ行って、haco.の無事をお祈りしてきた。お賽銭は555円!


061108hacofinished6.jpg061108hacofinished9.jpg
ガクの健ちゃんがシュークルート(ザウアークラウトとソーセージの煮物)を作って、わざわざ持ってきてくれた。前日夜にガクへ寄った折、清見キュルノンチュエで買ってきた、ガチョウの背油の缶詰を少し分けてあげたら、それで作ってくれたのだ。健ちゃんのはベーコンの厚切りやイモが入って豪勢だった(写真右下)。それに三奈ちゃんのおでんとおにぎりで、とても暖まる。その他、持ち込みも色々いっぱいだ。


061108hacofinished19.jpg061108hacofinished12.jpg
遠巻きに見ると、暗い中に白いhaco.が浮かび上がり、みんなのさんざめきもhaco.の中から反響してきて、いい感じだ。


061108hacofinished17.jpg061108toryofunahashi.jpg
和楽の啓ちゃんが持ってきてくれた厚揚げを食べたり、冨板さんが持ってきてくれたワインを飲んだりで盛り上げる。
10時に閉会。棟梁はちゃっかり自転車を舟橋さんの軽トラの荷台に乗せてもらい、送っていってもらった。


まずはオープン。ここでどんな出会いとどんな気づきと驚き(と苦労)が始まるか・・・

haco. スタート!!
posted by 志民連いちのみや at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

床塗り(11/2/2006)

haco.の床をどうするか、は当初から懸案事項。元々コンクリが流してあって、余裕がない。三奈ちゃんは、「クスクス」のアトリエ「キチキチ」(何でも二度繰り返しゃあいいっつうもんではないゾ)にある、茶碗を窯へ運ぶミチ板をもらって張るという案を出したが、これも収まりが悪い。
そんな時、床用の珪藻土材料があることを知り、棟梁に調べてもらったが、下処理が大変とのこと。替わりに棟梁が探してくれたのが、簡単なタタキ(あれ、変換出ないな、三和土って書くはずだけど)材料「マサドミックス」。よしそれで行こうということになった。


3センチの高さがいるということで、棟梁が入り口側に枠木をあててくれていた。奥が、その部材の山。
061102haco0007.jpg


まず床を簡単に掃除して、水を撒きます。ジョウロを使って一気に撒けとありましたが、均一のきれいな仕上がりを考えなければ、まあまあの撒き方でいいようでもあります。
061102hacotataki6.jpg


次にどんどんマサドミックスを入れていきます。勢い余って粉が舞い、壁にくっついてしまったのは失敗。
061102hacotataki8.jpg


入れた土をコテで均していきます。後で分かりましたが、この時に石粒が上に浮くキライがあります。
061102hacotataki14.jpg


その上から水をダバダバかけて、均していきます。結構かけても下までは浸透していませんが、それでもいいみたいです。実際にはそこで簡単に水とマサドミックスをかき混ぜながら固定していくという技もありましたが、そこまで考えなくていいみたい。
061102hacotataki16.jpg


ともあれ塗り終わりました。ここまで2時間ちょっとくらいかな。
061102hacotataki17.jpg


もう一度水をかける必要があるとのことで、宴会タイムへ移行。
061102hacotataki18.jpg


今日は三奈ちゃんメイドの、牛スジ煮込みとおにぎり。ゆかりちゃんのコーヒーその他ドリンク類。
061102hacotataki19.jpg


これが今日の床部材マサドミックス。簡易施工であれば、敷いて均して水撒くだけなので、面白い部材だ。
061102hacotataki20.jpg


宴会で2時間ほどワーワーやって、最後に水をもう一度やりました。
061102hacotataki22.jpg


お疲れさまでした。
posted by 志民連いちのみや at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

電気工事が済んだ(11/2/2006)

壁塗りが完了したので、電気工事に入ってもらった。
電工屋さんは、6月に見てもらったきりだったので、工事の話は無くなったかと思ってたと言われた。

まずは、引き込みとメーター工事。熱帯魚屋さんの庇を少し借りて設置。外照明用のコンセントも。
061102haco0007.jpg


室内の電源ボードとスイッチ。外照明のコンセントもここで。
061102haco0001.jpg


コンセントはhaco.内に3箇所。これは東(右)側の柱下部。
061102haco0003.jpg


続いて、中央の柱の西(左)脇。
061102haco0005.jpg


もう一つは、西(左)側の倉庫内。
061102haco0004.jpg


これはエアコン用。なるべくエアコンを横長の中央に持ってこられるよう、淵から東(右)へ寄ったところに設置してあった。
061102haco0001.jpg

10日朝には保安協会の検査も無事完了した。
電工屋さんが言うように、時間かかりすぎ。
posted by 志民連いちのみや at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

シャッター閉まりの正面全景

さて次は外装というか、外の化粧だが、そうなる前の状態を。


061113haco4.jpg

061113haco3.jpg

061113haco2.jpg

061113haco1.jpg

と、迫るのであった(11/13/2006)
posted by 志民連いちのみや at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

2006年11月01日

屋根の補修をしてもらった(10/2006)

061031haco0003.jpg
壁塗りしている間に、棟梁が屋根を補修してくれた。
壁塗り第1回を雨の中でやった後、東(右)角の壁の珪藻土が崩れた。元々黒ずんでいて、雨漏りしているなと思っていたが、困ったな、と言う感じだった。
棟梁と話をして、結局インフォメーションバー同様、屋根の上に波板を貼って雨漏れ対策を外からするしかないということになった。
この写真は神社境内から見たところ。
posted by 志民連いちのみや at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

今頃ナンですがhaco.開発中の全景です

061031haco0003.jpg
今頃になってナンですが、haco.の外側から見た全景です。シャッターの下の方が白くなっているところと、その左側です。その左でサイジングで壁が作ってあるところが、この西の郭のオヤブン金魚屋?熱帯魚屋さんです。シャッターの白い部分は破損していて直しました。
061031haco0005.jpg
これは真清田神社楼門近くから西向きに撮った全景。遠くシャッターの白い部分が見えますでしょうか。
一番手前が古田君のinformation bar。3ブロックあるのかな。その隣は、もうすぐageeのお父さんだかが店をオープンします。同じころになるのかな。そこから閉まってるところがあって、haco.金魚屋さんの巨大ブースがあり、次に小鳥屋さん、焼肉&キムチ屋、アクセサリーのagee。
真清田神社の通路入り口を経てラーメン中村、お茶漬けニューヨークと続いています。
我がhaco.を含め、動き出してるなと感じてもいます。(思い上がりか?)
posted by 志民連いちのみや at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)