2006年10月31日

ハコ塗り8ついに壁塗り完了〜他力屋 in haco.(10/26/2006)

061026haco0016.jpg

061026haco0016.jpg

さていよいよラスト。今日に先立って、22日夜に星野と三奈ちゃんで下塗りを済ませてある。
エアコン用に貼った板を塗り、さらに壁の立ち上がりの下の部分も塗り、最後に舟橋さんが、ここで見つけた古いコインを壁に埋める。
今晩も三奈ちゃんの料理。ちらし寿司。
8月27日にスタートし、見事2ヶ月もかかって、やっと壁塗りを終えた。フー。

次回の床塗りにそなえ、元々ここにあった箪笥を運び出した。
posted by 志民連いちのみや at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

ハコ塗り7〜他力屋 in haco.

061019hako0001.jpg

061019hako0007.jpg

さてhaco,塗りもいよいよ大詰め。
他力屋部門・・・というか、今回の料理は餃子鍋。最後にラーメンを入れてガッツリ行きました。
最後に舟橋さんが一塗りしてシメ・・・のはずが、エアコン取付用に棟梁が貼ったパネル部分など、やはり塗った方がいいということになり、次週も塗り作業に・・・トホホ。
posted by 志民連いちのみや at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

ハコ塗り6〜他力屋 in haco.(10/12/2006)

061012haco0002.jpg

061012haco0001.jpg

ハコの壁塗りも、かなり進んできた・・・と言っても塗り始めて早一月半。隣の金魚屋さんの大将も、いつオープンするんだとヤキモキしてくださっているようだ。
前回で右側の半分が終わり、今回は左半分に突入。左側は一部が倉庫になっているので、塗る面積的には狭い。

終われば宴会・・・と言うか、塗りながら飲んでんだが、今回は おでん。結構まだ暖かいとは言え、夜には冷えても来る。「ぬくとまる」という感じ。
posted by 志民連いちのみや at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

2006年10月28日

想いをかたちに チラシ

omoikatachi06.jpg

なんのさわこデザイン

2006年10月26日

ハコ塗り5〜他力屋in haco.へ(10/5/2006)

061005haco0003.jpg
壁塗りが楽しくなってきたとは言え、大半は烏合の衆がごとき素人集団で、ついに10月に入ってしまった。いろんなイベントがあったりで週末も予定が立たない。

061005haco0004.jpg
ということで、毎週木曜夜に三八屋でやっている、他人だのみの居酒屋「他力屋」をhaco.でやるという身勝手プランを練った。何のこたあない、飲み食いしながら壁塗りしましょうというイージーな発想だ。

061005haco0006.jpg
この日はキムチ鍋&おにぎり by 三奈ちゃん。真っ赤なキムチの香りただよう中、真っ白な壁塗り作業が進む。

061005haco0009.jpg

早く食べたいので作業が雑になった気がする(ワタシ自身のことね)。が、まあこれはまたこれで楽しい。

061005haco0011.jpg
posted by 志民連いちのみや at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

ハコ塗り4〜プロ用コテで作業進捗(9/25/2006)

060925haco0001.jpg

どんどん時間が経っていってしまうので、夜間の作業をする。コテはやはりプロ用のモノだとうまくいく。素人こそ道具はイイモノがいるかも、ということで、舟橋さんに調達してもらう。

060925haco0003.jpg

いい道具だと、気持ちよく塗れて、作業が楽しくなってくる。
それで勢いついて塗っていったところを、舟橋さんが後から全部きれいに調整してくれる。メンボクナイ。
posted by 志民連いちのみや at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

2006年10月24日

ショック!珪藻土が流れ出て川になってる(9/17/2006)

060917haco_kuzure0002.jpg
カフェど宮前をやっている渡邊タケちゃん、香織ちゃんの結婚式が真清田神社であり、ついでにhaco.を覗いた。
・・・ショック!
右奥の珪藻土が流れ落ち、珪藻土の川が床にできている!
先回の9月6日は、雨をついての作業だったが、ここの部分は雨漏りしていて、珪藻土が乾ききらないうちに裏(壁)から水が入って珪藻土を溶かし流してしまったらしい。
posted by 志民連いちのみや at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

ハコ塗り3〜いよいよ珪藻土(9/6/2006)

木質部分の塗りを3日前に終わり、やっと珪藻土(漆喰みたいなもの)での壁と天井塗りに入った。
指導は「石匠 三代目金次郎」こと、小牧の石工、舟橋直人氏
060906haco0001.jpg
舟橋さんから借りたバケツやフネを利用。
まずは薄いピンクの色材を1.8リットルの水で溶く。これを一袋の珪藻土に混ぜ込み、さらに具合を見つつ400CCほど水を加えると、塗り材の完成。
060906haco0003.jpg
これを、コテで塗りこんでいく。プチプチになったり、ザラザラになったり、逆に下材が見えたままだったりと、当初はなかなかうまくいかない。
そんな我々を尻目に、舟橋さんは実に丹精な壁面を作り出していく。
結局この日は5時半から8時くらいまでで済まし、近くの角屋へ移動。お肉を食べない赤塚啓ちゃんが串カツを食い、舟橋さんと二人とも中華そばを汁まで飲み干して10時前に解散した。ちなみに三奈ちゃんも串カツを食べ過ぎて胸焼けをおこしていた。
posted by 志民連いちのみや at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

ハコ塗り2〜木質塗り(9/3/2006)

060903haco0003.jpg
38サンデー運動の「カフェど宮前」開催手伝いの間に抜け出して、さおりんと二人でhaco.の木質部分を塗った。さおりんは海賊ルック(今年流行りかな)に近いペンキ屋の格好で登場。
オスモか何かの天然素材塗料を棟梁に分けてもらって。あまり色がつかないが、それでいい。
割りに短く済んだ。まあ木質の部分はあまり無いので。
posted by 志民連いちのみや at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)

2006年10月04日

haco.チラシ第一弾

select_flyer_ura.jpg
作業記録のアップが遅れているので、時間順がズレてしまうけれど、チラシ第一弾が上がってきた(10/3/2006)
10月半ばに名鉄百貨店一宮店の7階ギャラリでやる「杜の宮市セレクト展」のチラシと表裏のカップリング。
説明文の基本設計鈴木三奈子女史、デザイン古川フルP、ホシノ調整ということで、まあまあの出来では。
posted by 志民連いちのみや at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | hako (スペース支援 2006to09)